a 梅ジャム作りに挑戦。簡単に出来てとってもおいしいよ〜。

futaba-log

ふたばログ~男の子子育て中ママ2人のブログです。

未分類

梅ジャム作りに挑戦。簡単に出来てとってもおいしいよ〜。

梅の季節がやってきましたね♡

店先にも青梅がたくさん並んで初夏が近づいてきたなぁって感じます。

梅雨って『梅』という漢字が使われてると改めて気づき、そう思うと何だかステキだな〜って思ったり。

 

実家には梅の木があり、春にはきれいなお花が咲き、その後は梅の実がなって季節ごとにお楽しみが♪

今年は息子と一緒に梅の実の収穫をしてみたよ。

 

梅の木

初めての梅収穫♪

「小さなリンゴみたいだね〜」と、採った梅の実を見ながら、なにやら可愛がってました(^○^)

この梅の実が梅シロップやジャム、梅干しなど色々な形に変わるんだよ〜と話しながら。

元々梅干しが大好きな息子は興味津々。

これは食育になって良いな。

 

大豊作だったから、梅ジャム作りに挑戦。

やっぱり手作りは無添加で安心だよね。

 

◉梅ジャムの作り方

〈材料〉

⚪︎梅の実

⚪︎砂糖   種を取った後の梅重量の6070%

 

梅と砂糖

梅と砂糖だけ♪

 

①梅を水洗いして、へたを竹串で取り除きます。

 

梅の実

ヘタを取ったよ

 

②下ゆで

大きめの鍋に梅を入れ、梅がかぶる位まで水を入れます。中火で沸騰するまで加熱し、沸騰し始めたら弱火にします。アクはその都度取り除きます。梅が柔らかくなるまで煮ます。

 

鍋

たっぷりのお水を入れて…

 

 

鍋の中のアク

たくさんアクが出てきます

 

 

アクを取り除く

アクはその都度取り除いてね

 

 

③タネを取り除く

火を止め、茹で汁から梅を取り出し、ボウルやザルにいれて梅の種を取ります。

種の周りの果肉が取りにくいから、下ゆでした梅を23個手に持って、ぎゅっと握ると種だけが手に残ります。(ビニール手袋をしてやりました)

裏ごしするというレシピもありますが、しなくても果肉が楽しめて良い感じ。

 

 

梅の果肉

種を取り除き、果肉だけに

 

④砂糖の量を決める

果肉だけにしたら重量を図り、その果肉の重さの60%70%の砂糖を加えます。砂糖が多めだとより日持ちするみたい。

 

⑤砂糖を加えて煮る

果肉だけになった梅を鍋に戻し、砂糖を加えて、中火で好みの固さになるまで混ぜ合わせながら煮詰めます。

 

 

鍋に砂糖と果肉

砂糖を加えて混ぜ合わせます☆

 

今回きび砂糖を使いましたが、グラニュー糖や甜菜糖、三温糖などでも◎。

使う砂糖によって出来上がりの味が違うようです。グラニュー糖が一番すっきりとした甘さになり、ジャム向けだそう。

 

④出来上がったら熱いうちに、煮沸消毒した保存容器に入れ、冷蔵庫で保存します。

煮沸した瓶に詰めるのが、一番長期保存できるようです。

でも我が家に瓶がなかったので、冷凍用ジップロックに小分けにして入れ、冷凍保存することに。使う時は必要な分だけジャム用の器に入れます。

 

ジップロック

ラップに包んでからジップロックに♪

 

冷凍しても柔らかいから、すぐに取り出せるから良いよ☆

パンやヨーグルトに入れるだけじゃなく、バニラアイスにかけてもオイシイ❤︎色々な料理にアレンジ可能。梅ジャムに酒、しょうゆ、みりんを加えてお肉を焼いたり

 

日々時間に追われて、スピード重視で料理をしている私。

出来上がるのを楽しみに待ちながら、丁寧に作業する時間も良いな〜と♡

ジャム作りは子供と一緒に出来る作業がたくさん。

「ボクがするー!」と張り切ってました(^^)v

 

旬の食材を美味しくいただく事で体調も整うし、良いことづくめ☆

 

来年は何を作ろうかな。

よかったらポチっと♪お願いします

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

CATEGORIES & TAGS

未分類,

Author: