futaba-log

ふたばログ~男の子子育て中ママ2人のブログです。

おでかけ

都内から1時間45分で大自然、子連れで楽しめる伊豆大島に行ってきました。

2019年4月11日

春休み、せっかくだから旅行に連れていってあげたいけど、USJやハワイアンズも混雑してそうだし・・子連れだと行き先に迷う

そこでこの春休み、我が家の旅行は東京都の島、伊豆大島に決定。

友達が大島に引っ越したから会いに行きたいなと思っていて、いざ調べてみると旅行先として大島は穴場みたい。

近場、低予算、子連れ、大自然

この4つを難なくクリア。

伊豆大島はどこ?

伊豆大島は、東京都。

東京の南約120kmに浮かぶ伊豆諸島最大の島。2010年「活火山三原山の活動を通して、自然と大地の関わりを楽しく学ぶことのできる場所」として、関東地方では初めて日本ジオパークに認定されました。 火山活動が生み出した様々な自然の光景が目を楽しませてくれます。 また、島に群生する推定300万本のヤブ椿も有名。毎年1月下旬から3月中旬には椿まつりが開催されます。椿まつりの期間は混雑するそう。

こーんなカラフルなジェット船!

浜松町から徒歩10分程のところにある竹芝桟橋旅客ターミナルから高速ジェット船で1時間45分。ジェット船は波に左右されず揺れない構造らしく、船酔いの不安も少ないみたい。それでも停泊中は揺れるから酔い止めは持参した方が安心かな。

大型船だとゆっくり6時間程かかるそう。

 

 

キャンペーンを利用して低予算

家族での移動は子供が増えるほど費用大。でも今回は破格のキャンペーンを見つけて予約。

《通常価格》例 家族4人の場合

  • 大人往復14.040円(片道7.020円)×2
  • 子供往復7.020×1名※子供料金
  • 子供(2お膝なので無料)

交通費だけでも結構かかるな、という印象。

でも今回はキャンペーンだから恐るべし安さ。

《キャンペーン価格》

  • 大人往復5980×2
  • 子供(4歳)往復2980×1
  • 子供(2お膝なので無料)

なんと激安、往復で5980円。片道ではないですよ。4歳の息子もお膝に乗せれば無料みたい。でも2時間弱、お互いツライかなと思い1席予約。

このチケットは事前予約、3日間有効。つまり大島に二泊三日できます。

便は決まっています。

竹芝桟橋14:15発、帰りは大島11:00発。

微妙な時間帯に発着、そして中1日なのでかなり弾丸ツアーだけど、それなりに十分楽しめそう。行きたいスポットを絞って回ったり、あとは釣りをするのもいいですね。海に囲まれた綺麗な海で釣りデビューにはもってこいだそうです。

 

子連れでも大丈夫!

三原山のハイキングコースも舗装された道をベビーカーで移動できるそう。

馬をみたり、大自然の美味しい空気を吸ってのんびりママもリフレッシュ。

https://oshima-navi.com/geopark/mihara_trek.html

島の動物園は入場無料で、たくさんの動物に出会えて子どもも楽しめる!

東京都立大島公園の一部である動物園は、昭和10年に開園。目玉の一つであるフライングケージは日本で一、二を争う規模。動物達とふれあえる「なかよし広場」をはじめ、ほとんどの動物達を手に届く距離で見ることができるのです。https://oshima-navi.com/zoo/index.html

自然たっぷりの中で野生的に育てたい!都内ではできない体験をさせてあげたいな。

 

宿泊先

今回は友人達に泊まったけど、旅館もあるそうで友人に聞いたおすすめ二軒をご紹介。

『ペンションみなもと』

元町港から歩いてたったの1分、港にいちばん近い宿。

http://www17.plala.or.jp/minamoto1002/

「すばる」

お食事は新鮮な魚料理はもちろん、すばる独自の椿ドレッシングや椿ジャムなどもあり。

http://userweb.www.fsinet.or.jp/subaru/

次回は大島についてレポートします!

よかったらポチっと♪お願いします

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

CATEGORIES & TAGS

おでかけ,

Author: