futaba-log

ふたばログ~男の子子育て中ママ2人のブログです。

子育てメモ

子供が育つ魔法の言葉、日めくりカレンダーを子育てのヒントに。

2019年4月5日

我が家には4歳、2歳になったばかりの息子がいて、平穏な日なんて一日もなく、毎日あーやっちゃダメ!危ない!追いかけています。

至る所でジャンプ、ダッシュ、力が有り余っているようです。

 

私も血の気が多いタイプなのか、カッカして、もはや感情で怒るばかり。

 

大声で怒らない、子供の意見を聞くと決めてもなかなか大人の都合で動いてしまい優先していなく、反省すべき点が山ほど。

そんな時、次男の保育園の入り口にかけてある日めくりカレンダーをみて衝撃が!

「広い心で接すればキレる子に育たない」

ちょっとした不便や不都合にイライラしてはいませんか?我慢すること、待つことの大切さを子供は親の姿から学んでいるのです。

と書いてある。

グサっときた。実践出来ていないことばかり。

世界22カ国で愛読され、日本でも120万部を超えるベストセラーとなった子育てバイブル。子育て中の親なら聞いたことがあるであろうドロシー・ロー・ノルト博士著書、

「子供が育つ魔法の言葉」

子育てでもっとも大切なことは何か、どんな親になればいいのかというヒントが、この本にあります。

「見つめてあげれば、子どもは頑張り屋になる」「けなされて育つと、子どもは、人をけなすようになる」など、シンプルな言葉の中に、誰もが共感できる子育ての知恵が書かれているそうです。

早速本屋さんへ。三月にもなると日めくりカレンダーは店頭から姿を消すらしい。

お取り寄せで972円。

溜まっていた図書カードを利用。最近ネットばかりで本屋さんで本を買うこと減ったなぁ。

少しでもニコニコしているママでいられるよう、意識改革をしないと。

「子供が育つ魔法の言葉」は本もありますが、読む時間を見つけるのが大変。でも日めくりカレンダーなら目に入るとこならどこでもいいしね。ちなみに汚れ防止のクリアカバーがついています。

我が家は迷わずトイレに決定。

パパにも読んで欲しくて。

例えば・・

3日

その子の1番の長所を思い出してください。必ず光が見えてきます

25日

和気あいあいとした家庭で育てば、子供はこの世はいいところだと思えるようになる

26日

何を言うかより どのように言うかのほうがずっと大事な時もある

30日

子どもと生きるということは 自分が子供だった頃を思い出すという事

みんなニコニコしてて家族っていいな、と思ってもらえるよう、子育てが行き詰まったらこの「子供が育つ魔法の言葉」の力を借りていこうと思います。

とっても良い出会いができました。

よかったらポチっと♪お願いします

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

CATEGORIES & TAGS

子育てメモ,

Author: